サイトマップ

地震対策~ローリングストックについて~

皆様こんにちは。いかがお過ごしでしょうか。

先月は鳥取で大きな地震があり、ここ神戸でも大きく揺れて大変驚きました。鳥取では建物など被害があり、一日も早く日常生活を送れるようになりましたらと願います。

DSC07784

今回は「ローリングストック」について。

ローリングストックとは、災害用の備蓄品を増やすのではなく、日常生活をベースに災害時の食事を考え、麺類・乾物・缶詰・カップ麺など食べ慣れていて日持ちのする食材を今の倍備蓄し、食べたら補充するという方法です。
災害用の備蓄品は、長期保存が一番で味は二の次なので、美味しくないと気分が落ち込み元気が出ないとよく聞きます。
普段の食事に意識して定期的に備蓄できる食品を取り入れることで、災害時のストレス軽減に役立つのです。
常に備蓄品を回転させているので、期限が切れることなく3年・5年といった長期間の保存に耐える必要がないので、多くのレトルト食品や缶詰が備蓄対象になり、味や種類の幅がぐんと広がります。


出典:テーブルマーク(株)、NHK備える防災、内閣府防災情報等

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):