サイトマップ

冷え性対策にできること

夏はクーラーの冷えでだるい…
冬場は暖房が行き届かなく寒いなど…
オフィスでの体の冷えは、健康に影響を及ぼします。

特に職場でのお腹の冷えは深刻な問題で、
疲れやすくなったり、腰痛の原因になったり、なかなか寝付けない
などさまざまな不調につながります。
そんな不調を少しでも防ぐために、日頃から体が温かくなることを取り入れています。

●食事で体を温める
画像
まず、食事では、体を温めるものを取り入れるようにしています。
たとえば、にんじん、かぼちゃ、ショウガなどは、体を温めると言われています。

●飲み物で体を温める
画像
コーヒーは体を冷やす作用を持っていますので、
冷えが気になる時はなるべく避けます。
おすすめしたい飲み物は、ジンジャーティーなどの紅茶や、
黒豆茶、ほうじ茶などのお茶をホットにして飲むことです。

お茶がない場合は、白湯もおすすめします。
お弁当にプラスして、具だくさんの温かなスープや、味噌汁を取るのもおすすめです。

夏場の冷房による冷えや、冬場の寒さを軽減できるとよいですね。

快適にお仕事をできるよう願っています。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):